« ネパール2日目 ~カトマンズ 続き~ | トップページ | ネパール4日目~カトマンズ~ »

2012年4月12日 (木)

ネパール3日目 ~カトマンズ~

ネパール3日目。

昨日と同じように、朝は屋上でダラダラすることにした。なんか、日本でダラダラするのとは、違うんだよな。同じダラダラなのに、なんでこんなに違うんだ?日本とネパールでは、ダラダラする感覚さえも違ってくるのだろうか。

今日も当ても無く、タメルを歩いた。今の僕は、他人からどう見られているのだろう?「張り切った日本人」「無気力な日本人」「張り切っているのに、無気力を装った日本人」ネパール人からは、どう映っているのだろう。まぁ、それはもちろん「張り切っている日本人」だろうなぁ。まだまだネパールに来て、3日目。テンションが上がることばっかりだから。全てが初めてで、全てが新鮮なネパール。ネパールに来て良かったと、今心から思っている。

タメルでどこか良いカフェを見つけたいのだが、どこが良いのだろう。ただ、適当に歩いていくだけで見つかるだろうか?できれば、Wi-Fi付が良いんだが。そう思いながら歩いていると、カルディ・カフェを見つけた。カルディって、あの日本にあるカルディらしい。ネパールにカルディなんて、イメージに無いが、カルディならコーヒーが美味しいだろうと、入ってみた。店内は清潔だし、明るくて、なかなか良い感じだ。もちろん、ネットもできるし、かなり居心地は良い。

コーヒー後は、スワヤンブナートへ。スワヤンブナートは、これまた「カトマンズの谷」の世界遺産の一部。仏教寺院である。タメルからは歩いて30分くらい。ガイドブックを片手に地図を見ながら歩いていったら、かなりわかりにくい。一応、迷わずにいけたが、途中「この道で合っているのか?」と常に不安だった。スワヤンブナートは、丘の上に立っている。丘のふもとから階段を上っていくのだが、途中猿がいっぱいいていろは坂のようだった。きっと、このサルたちは観光客からエサをいっぱいもらっていて、結構凶暴だったりするのだろう。

スワヤンブナートは、白くてきれいだ。カトマンズにはヒンドゥー教寺院と仏教寺院が混在している。世界遺産にさえ、どちらも登録されているくらいなのだから。ネパールは、仏教とヒンドゥー教がうまく融合していて、異なる宗教が共存する良い見本かもしれない。僕は、一般的な日本人だから、特に「これ」といった宗教は持っていない。でも、違う宗教だって共存できると思う。もちろん、その宗教が「ちゃんと」した宗教の場合。カルトは宗教として認めないけど。宗教の違いが、戦争や紛争の原因のひとつ。ネパールみたいに共存できたら、少し世界は平和になるんじゃないか。

« ネパール2日目 ~カトマンズ 続き~ | トップページ | ネパール4日目~カトマンズ~ »

ネパール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1670699/44853411

この記事へのトラックバック一覧です: ネパール3日目 ~カトマンズ~:

« ネパール2日目 ~カトマンズ 続き~ | トップページ | ネパール4日目~カトマンズ~ »