« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月13日 (水)

ネパール9日目~トレッキングへ~

ネパール9日目。いよいよこの日からランタントレッキングに出かける。ネパールのトレッキングに関しては、ここのサイトを読んでみるといいかもしれない。

「世界一美しい谷」と言われるランタン谷とゴサインクンドの両方に行く11日間のトレッキングだ。楽しみ8割、ちゃんと歩けるか不安が2割。まぁ、ガイドも一緒だし何とかなるだろう。

昨日までにしっかり荷物もバックパックに詰めて、必要ないものはホテルに置かせてもらったので、荷物は幾分軽くなっている。トレッキングが楽しくなるかどうかは、荷物をいかに軽くするかだ。もちろん、必要なものは持っていかなければならないが。

朝、ゲストハウスまでガイドさんが迎えに来てくれた。ちなみに、その時間6時半。まだ外は薄暗くて、寒いけど、バスが7時出発なのでタクシーに乗り込んでバス乗り場へ向かった。タメルから北へ向かって、大きな道路に出てすぐの場所にあるバス乗り場。特に大きなバスターミナルになっているわけではなく、道路の隅に古いバスが並んでいるだけだった。

そのうちの一つに乗り込んで、出発を待つ。ネパールなので、定刻の7時になっても出発する様子はない。ガイドも「たぶん、30分くらい遅れると思う」と言っていたし。まぁ、予想通りって感じかな。定刻どおりに出発するなんて、日本くらいだろうなぁ。


バスは、少しずつ客が乗り込んできて、満員になってきた。もう席は開いてないようだ。そうすると、天井からなんか音がするようになった。どうやら、屋根の上にも人が乗っているようだ。安全上大丈夫なのか・・・?と思うが、ガイドによるとこれも普通らしい。でも、確かに屋根の上でのバスの旅は、気持ち良さそうだ。でも、危ないことこの上ない。


そんなこんなで、7時半ガイドの予想通りの時間にバスは、トレッキングの基点となるシャブルベシに向けて出発した。

2012年6月 7日 (木)

ネパール8日目~カトマンズ~

ネパールに来て、早くも8日目。明日からはランタンへトレッキングに行くことになっている。

さて、昨日トレッキング関連の買い物も済ませたし、今日は特にすることもない。夕方に旅行会社のオフィスに行って、トレッキングガイドと顔合わせをして、明日の詳しい予定を聞くくらいだ。さて、どうしようか・・・。

旅行に来て、何もすることがないってかなり新鮮な気がする。結構旅行ではスケジュールを詰め詰めにしてしまうからなぁ。欧米人のように長い休みを取れない日本人は、短い間に予定を詰め込んで、急ぎ足での旅行が得意だ。でも、欧米人は今回の俺のように、ゆっくりとした旅を楽しんでいるんだろうなぁ。全くうらやましい限りだ。

今日することがないので、とにかくブラブラすることに。アサンチョークが楽しかったので、アサンチョークとダルバール広場へもう一度行ってみることにする。

俺は実は結構料理好きなので、色々な食料品が集まったアサンチョークは歩いているだけで楽しい。野菜はもちろん、肉屋も魚屋もある。干した魚も売っているし。川魚なんだろうが、ネパール人も魚を食べるのかと意外な感じがした。豆類や果物も豊富。ゆっくり歩きながら、こういうの見るのは、良いなぁ。

野菜も日本ではみかけない「それなに?」というのもあるし。そう!豆腐も発見、買わなかったけど、確実に豆腐だった。すげービックリ!!!結構幅広いネパールの食文化。面白いなぁ。

あとは、電化製品が売っている地区もあった。「YASUDA」というメーカーのものがたくさんあったが、そんなメーカー日本にないぞ。日本製に見せかけているのか?

その後、ダルバール広場で一休み。そして、ラッシーを立ち飲み。このネパールブログに書いてあったんだよね。美味しそうだったから、立ち寄ったんだけど。

うまい!!!

うまかった~。大小の2サイズだけど、大をおすすめする!!!

さぁ、旅行会社でガイドと顔合わせだ。行ってくるか。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »